<   2011年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ワークショップが終わって

楽しみにしていたことは本当にあっという間に過ぎて行きます。

私はいつも、主催とは名ばかりで、言い出しっぺだけどそれだけ、という感も残りますが、今回は協力者のゆかちゃん(天土の音)の強力なバックアップで、ますみさんを囲んでみんなでワークショップができたことに感謝します。

そして来てくださった皆様。身内から(笑)数日前にHPに行き当たった方まで、みんな来るべくしてきた仲間たち、となりました。
一番苦手な自己紹介は一番だったため何も考えずにわーっといって、後の皆さんのお話、ますみさんのコメントに集中することができました。

日頃忙しい日々の中、自分と会話することがどれだけ大事なことか。全然時間がなくても、その中でもしていかなければ。
どんどんいいイメージを具体的にしていくことで、実現させて行く。
悪いイメージが来たときは、自分で書き換えて、それを大丈夫なものに変えて行く。

ワークショップはお昼後の眠気も手伝って、いつもよりさらに深く潜在意識に入れたのでは?(笑)
ひとつづつ自分のいらないものをはぎとって自分の中に到達したときには気持ちもすっきり、でも頭はしゃきっとリフレッシュされました。
自分の中心がしっかりしたというか、戻ってきたと言うか、そんな感じが残りました。

会場、お昼はぶらぼーファームでした。残念ながらすごい風で外でゆっくりすることはなかったのですが、おいしいご飯と、いろんな会話がとびかっていました。ぶらぼー自家製の野菜、ベーコン、ピザ、パスタ、デザートとおいしいハーブティー。
近くでとれたイノシシくんも加わり、地産解消、命を大事にいただいたお昼でした。
a0144381_9484720.jpg

a0144381_9504999.jpg


翌日は、杵築の天土の音でヒプノ未妊&赤ちゃんの説明会でした。(詳しくは天土の音のブログでご覧ください)私はお昼だけ、ヒプノ赤ちゃんで生まれてきたあーちゃんとJの母とともに参加させていただきました。ゆかちゃんの作った心地いい雰囲気の中、ゆかちゃんのお友達の作った旬の野菜のマクロビオティックなお昼はとても食べごたえがあり、夜になってもおなかがほとんどすいていなかったくらい。そこでもみなさんとても和気あいあいとお話しされていたのが印象に残っています。

ますみさんには、お忙しい中大分まで来ていただいて、大感謝!そしてこのワークショップをシェアできたみなさんにも感謝!また次の機会がありますように。

追伸 ワークショップの夜は8時頃からあーちゃんと爆睡しまして、翌朝も起きれなかったほど。どれくらいほどけたことか。恐るべし、セルフコントロール。

追伸2 天土の音についたときに車のドアで指を挟んで、そのあとずっとずきずき。色も変わってきて、ますみさんがなんでも神様にきく、と言う話しを思い出し、私も自分に聞く。なぜ今こんなことが起こったの?家に帰ってJにみてもらい、爪に穴をあけてもらう。自分ではできないし、何度もありがとう、ありがとう、といううちに、Jに感謝の気持ちを表現するためだったのか?と気がつき。またさらにお礼を言う。でもまだはれてて痛いよー!内出血は、起こったときにすぐ対処すると治りが早いそうです。私は半日後...。
[PR]
by pinkties | 2011-04-18 09:57 | ピンクリボン