カテゴリ:ピンクリボン( 9 )

ワークショップが終わって

楽しみにしていたことは本当にあっという間に過ぎて行きます。

私はいつも、主催とは名ばかりで、言い出しっぺだけどそれだけ、という感も残りますが、今回は協力者のゆかちゃん(天土の音)の強力なバックアップで、ますみさんを囲んでみんなでワークショップができたことに感謝します。

そして来てくださった皆様。身内から(笑)数日前にHPに行き当たった方まで、みんな来るべくしてきた仲間たち、となりました。
一番苦手な自己紹介は一番だったため何も考えずにわーっといって、後の皆さんのお話、ますみさんのコメントに集中することができました。

日頃忙しい日々の中、自分と会話することがどれだけ大事なことか。全然時間がなくても、その中でもしていかなければ。
どんどんいいイメージを具体的にしていくことで、実現させて行く。
悪いイメージが来たときは、自分で書き換えて、それを大丈夫なものに変えて行く。

ワークショップはお昼後の眠気も手伝って、いつもよりさらに深く潜在意識に入れたのでは?(笑)
ひとつづつ自分のいらないものをはぎとって自分の中に到達したときには気持ちもすっきり、でも頭はしゃきっとリフレッシュされました。
自分の中心がしっかりしたというか、戻ってきたと言うか、そんな感じが残りました。

会場、お昼はぶらぼーファームでした。残念ながらすごい風で外でゆっくりすることはなかったのですが、おいしいご飯と、いろんな会話がとびかっていました。ぶらぼー自家製の野菜、ベーコン、ピザ、パスタ、デザートとおいしいハーブティー。
近くでとれたイノシシくんも加わり、地産解消、命を大事にいただいたお昼でした。
a0144381_9484720.jpg

a0144381_9504999.jpg


翌日は、杵築の天土の音でヒプノ未妊&赤ちゃんの説明会でした。(詳しくは天土の音のブログでご覧ください)私はお昼だけ、ヒプノ赤ちゃんで生まれてきたあーちゃんとJの母とともに参加させていただきました。ゆかちゃんの作った心地いい雰囲気の中、ゆかちゃんのお友達の作った旬の野菜のマクロビオティックなお昼はとても食べごたえがあり、夜になってもおなかがほとんどすいていなかったくらい。そこでもみなさんとても和気あいあいとお話しされていたのが印象に残っています。

ますみさんには、お忙しい中大分まで来ていただいて、大感謝!そしてこのワークショップをシェアできたみなさんにも感謝!また次の機会がありますように。

追伸 ワークショップの夜は8時頃からあーちゃんと爆睡しまして、翌朝も起きれなかったほど。どれくらいほどけたことか。恐るべし、セルフコントロール。

追伸2 天土の音についたときに車のドアで指を挟んで、そのあとずっとずきずき。色も変わってきて、ますみさんがなんでも神様にきく、と言う話しを思い出し、私も自分に聞く。なぜ今こんなことが起こったの?家に帰ってJにみてもらい、爪に穴をあけてもらう。自分ではできないし、何度もありがとう、ありがとう、といううちに、Jに感謝の気持ちを表現するためだったのか?と気がつき。またさらにお礼を言う。でもまだはれてて痛いよー!内出血は、起こったときにすぐ対処すると治りが早いそうです。私は半日後...。
[PR]
by pinkties | 2011-04-18 09:57 | ピンクリボン

宮崎ますみさんのワークショップ詳細

ご興味のある方はお返事ください!

宮崎ますみのヒプノセラピーワークショップin大分・第3回

4月16日 AM10:00~PM4:00 (ランチブレーク込み)

場所:ぶらぼーファーム (大分インターより5分)

料金 12000円+ランチ代1500円

今回のテーマは『セルフコントロール』です!

暗示の力、思いの力、言葉の力について理解し、
自分で自分の心身をコントロールする方法を学びます。

(内容)


○潜在意識と顕在意識の関係・ヒプノセラピーの基礎を解説します。



○心と心の中にあるイメージが、人生における成功あるいは失敗を大きく左右しています。

○人が抱いているすべての暗示や思いや感情は、それに対応する生理学的反応と科学的反応がその人の身体の中に起こっています。

○体の動きをイメージの中で行うことは、身体的にその運動をした際に見られるのと同様な反応を、筋肉の中に起こすことが示唆されています。

○考え方や話し方によって私たちが生み出しているものは、その後に続く経験において同じ方法で戻ってくるエネルギーを作り出します。

肯定的なマインドは肯定的な経験を、否定的なマインドは否定的な経験を作ります。


○心と体と魂のバランスを保ちながら、理想とする自分、本来の自分、叶えたいビジョンを、

 宮崎の催眠誘導により具体的にイメージし、身体感覚へ植え込んでいきます。



 (宮崎ますみメッセージ)
ふと思い浮かべたこと、考えたこと、感情を伴ってイメージしたことは、すぐに現実化する力があります。
その創造の力を正しく使い、幸せのために役立てるセルフコントロール法を学ぶワークショップです。
人間の頭の中には時間という概念が存在しますが、創造の世界では時間を超越し、瞬時にすべては創造されています。
そのイリュージョンを作り上げていくのは自分自身です。
あなたはどんな人生を、自分のために、世界のために、描きたいですか・・・?
皆さん、ぜひこのマジカルな創造の力を楽しんでくださいね!

翌日4月17日は杵築でヒプノ未妊セラピー、ヒプノ赤ちゃんのワークショップです。

場所:天土のおと (杵築駅徒歩5分)

時間:ヒプノ未妊セラピー 10:00~12:00
ヒプノ赤ちゃん2:00~4:00

料金:各2000円(当日現金払い)
※事前予約された方には、料理研究家・堀田貴子さん(ブログhttp://t-horita.sblo.jp/)のヘルシーランチを1200円にてご用意致します。


「ヒプノ未妊セラピー」とは?
 妊娠したいと望んでいるのに妊娠できないカップルが自然に妊娠できるような心と身体の状態を作り上げるために考案されたヒプノセラピープログラムです。
潜在意識に植え込まれた思考や感情が私たちの行動や選択に影響を与え、さらにはホルモン分泌量などの肉体的な働きにも影響を及ぼすのです。現在では35歳以上の女性の妊娠・出産はハイリスクと見做されています。しかしこの20年間で40歳以上の出産は50%も増加しています。ハイリスクという言葉を聞くだけでも感情的に反応し、既に高まっているストレスが更に高じることになります。解決されることなく残った否定的な感情(自己否定・過去のトラウマ、虐待・堕胎後の罪の意識など)はすべて妊娠の障害となりえます。
心と身体のバランスがとれなくなり、身体の異常はつくりだされ、その一つが原因不明の不妊です。ヒプノセラピーはストレスを解放して心と身体のバランスを回復する上でとても有効な方法です。
ヒプノファーティリテイでは不妊状態にあるカップル自己催眠方やリラクセーションや呼吸法を用いてリラックスさせ、心と身体を妊娠可能な本来の自然な状態にもどしていきます。医学的な治療をされているかたにも併用することで妊娠成功率の上昇が見込まれます。

「ヒプノ赤ちゃん」とは?
女性には正常で自然で健康な出産をする身体の機能が備わっています。本来備わっている自然出産力を引き出す出産教育プログラムです。
ほとんどの健康な妊婦さんは穏やかで落ち着いた出産が可能なのです。健康的な女性の体は妊娠し、赤ちゃんの成長を育んでいく方法を本能的に知っています。また、どうやって赤ちゃんを産めばいいのかが分かっているのです。
ヒプノ赤ちゃんでは
女性が自分自身の内にある自然な能力に気づき、その能力と協調し合って、穏やかで快適で、喜びに満ちた出産ができるようになるための手助けをします。「出産」と聞くと多くの初産の女性は恐れを抱いているのではないでしょうか。それはネガティブな情報に振り回されて暗示をかけられている状態です。「陣痛」という言葉もそうですね! 心は身体に大きく影響を与えます。
こうした出産に対する過度な緊張と恐れは、自立神経に影響を与え、本来健康な女性に備わっている出産能力を損ないます。
ヒプノ赤ちゃんではその恐れや緊張や痛みをなくすためのリラクセーションや呼吸法を用いてリラックスして分娩過程へ入ることを学び、また、出産に関する心と身体についての正しい知識と母体に生まれつき備わっている出産能力を学びます。

内容についての詳細は
http://hypnowoman.jp/
もご覧ください。
[PR]
by pinkties | 2011-02-23 02:53 | ピンクリボン

宮崎ますみさんワークショップ

今年初めてのブログとなります。しかも、あーちゃん嘔吐下痢症で寝込んでいるおかげ(?)でこれがかけております。毎日毎日めまぐるしくあっという間に過ぎていきますが、ここでリフレッシュのときが!待ちに待ったますみさんのワークショップが大分で開催されます!
内容は今練っていただいてるところですが、4月16日にぶらぼうファームで行われます。おいしいランチもビュッフェスタイルで作っていただこうと思っています。
場所は小高い丘の上で周りをみまわせるとても気持ちのいい場所で、ファームの名前通り農園をされています。4月だったらぽかぽかあったかいといいな〜!!
そして4月17日はヒプノ赤ちゃんとヒプノ未妊の説明会が杵築で行われます。
内容詳しくはhttp://hypnowoman.jp/
をご覧ください。
この身体の声に耳を澄ます2日間、日常忙しいみなさんに是非!来ていただきたいです。
詳しくはまたブログにアップします!
[PR]
by pinkties | 2011-02-11 11:40 | ピンクリボン

Relay for life

今年もリレーフォーライフの季節がやってきました。その日は雨でしたが、始まったら少しずつ晴れて来て蒸し暑くなりました。その中、たくさんの人たちがとぎれなく歩き続けていました。
今年はあーちゃんも歩いて参加、のため、何度か後ろから来た人たちをよけながらも、一緒に行ったK子ちゃんと私の手をつないで一生懸命歩いていました。

いつもこのときに会う、乳がんサバイバーの友人みどりさんと今年偶然あった幼なじみわかちゃん!いろんなサプライズがあり、時間はあっという間に過ぎていきました。。。が、ルミナリエまではいられなかった。帰りの車の中であーちゃんは爆睡、でした。
あっという間の午後。おしゃべりしながら楽しく歩きましたが、帰ってから夜なんだかいろいろなことを考えさせられた一日でした。

来年も歩くぞ!
a0144381_13492719.jpg

[PR]
by pinkties | 2010-10-13 13:50 | ピンクリボン

今年の夏

今年の夏はながーく厳しいですね。皆様どうおすごしでしょうか?
そろそろ秋の気配が欲しいところです。

先日年一回のCTの検査のときに、久しぶりにうえお先生の診察でしたが、診察、と言うよりは世間話をしにいった感じ(苦笑)まあ、それだけ気になるところがないのか?いいことですが。
そこで今年のリレーフォーライフの話しになりました。

大分で毎年行われるようになって今年で3度目のリレーフォーライフの時期がやってきました。
今年は10月9、10日に大分スポーツ公園で行われます。午後1時の開催です。
今年は大分合同新聞で私の記事を書いてくださってお友達になったK子ちゃんと一緒に、もちろんあーちゃんもひきつれて歩く予定です。彼女は24時間歩く気満々で、「K子ちゃん、みんな休み休み歩くんだよ。。。」とつい体力のない私は、事実を伝えてしまいました。
今年こそは夜も歩いてルミナリエを見たい!と思っていますが、果たしてどうなるか?

その初日の午後3時半からうえお先生が同級生でバンドを組んで歌うというのです!
もの珍しいものをみたい!と言う方は是非!(笑)(注:先生が言うにはお笑いではないそうですので、念のため)でも私は聞いてるだけで笑い転げてしまいましたが。

リレーフォーライフに向けて、少し歩かなければ、と思ったりしている日々です。
[PR]
by pinkties | 2010-09-12 11:32 | ピンクリボン

ワークショップ終わりました!

宮崎ますみさんのワークショップが無事に終わりました。
無事に、というのは一応開催する方だったため。ですが、これもいつも通りKumiちゃんのお手伝いのもと、そして友人の参加のもと。

参加者としてはもうなんともいえないリラックス感につつまれました。くびからすーっと何かが抜けて行くような、そんな感じでした。
ヒプノセラピーとは、最高にリラックスしたところで自分の中の扉を開けて行くもので。そこに到達できただけでもすっきりするのですが、そこで自分の潜在意識と会話ができるとさらに問題がなくなったり、もやもやがとれたり、といいことずくめ(笑)「誰でもそこにいける」というますみさんの言葉を信じて行くと、本当にいろんなことに出会えます。

いつも最初の参加者の自己紹介のときにたくさんのよいヒントがいただけます。
一人一人の紹介にますみさんがコメントしてくださいます。

私の中で引っかかった言葉たち

いつも自分が愛の状態でいるといやなエネルギーを鏡ではねかえすことができる。

いろんなメッセージをキャッチする能力をみがく

自分の中で自分が平和でいれる場所のイメージをつくり、その中で自分を守る。

自分で理想のビジョンを明確にみておくと実現される。

などなど。。。
今回は自分のインナーチャイルドに会いに行ったり、将来の自分に会いに行ったりしたのですが、私のイメージはどれも落ち着いていて穏やかなもので、ほっとしました。

ますみさんとのおしゃべりも楽しく、あっという間に2日間は過ぎて行きました。
またの機会に興味がある方は是非ご参加ください!

a0144381_22375799.jpg

[PR]
by pinkties | 2010-05-24 22:38 | ピンクリボン

春のお誘い2

去年10月に宮崎ますみさんのセミナーがありましたが、今回はさらにつっこんでワークショップ!です。身体と心に響く時間を過ごしませんか?
興味のある方は私までお知らせください〜

以下、ますみさんのHPより引用しました。

http://www.hypnowoman.jp/news/2010/04/in13301730_new.html


『セルフヒプノセラピー・ワークショップ  in大分』決定!5月22日(土)13:30~17:30 NEW!!
第2回 ・ ワークショップ in 大分 が開催されます。 

前回は、病の要因を潜在意識に聞いていく事をテーマにワークショップを開催いたしましたが、お集まりいただいた25名ほどの参加者のほとんどが、身体的な病を抱えていらっしゃいませんでした。何よりも"潜在意識"そのものに興味を持っておられる方が大半でしたので、今回は日常的に自分の潜在意識と繋がる方法を学ぶワークショップにしたいと思います。

大分の皆さまとの再会、そして出会いを楽しみにしております。

******************************

『セルフヒプノセラピー・ワークショップin大分』

日時:2010年5月22日(土)午後13:30~17:30

会場:コンパルホール 601会議室 大分県大分市府内町1丁目5番38号

    JR大分駅下車 徒歩10分 ・ 駐車場有

定員:24名  ※キャンセルは3日前までにお願いいたします。

参加費:12,000円(税込) 当日

内容:日常的に自分の潜在意識と繋がる方法を学びます。

   ・潜在意識と繋がるとはどういうことか?

   ・自身で潜在意識へ入っていく方法を習得。

   ・インナーチャイルドのケアーの仕方。

   ・ハイヤーセルフ&インナードクターとの対話法。

   真の愛からくる答えはすべて、あなた自身の内にあります。

   ・本当にあなたは何を求めていますか?

   ・どんな自分でありたいですか?

   ・どんな人生を生きたいですか? 



講師:宮崎ますみ    

    米国催眠士協会 認定インストラクター・認定ヒプノセラピスト
    米国催眠療法協会 認定ヒプノセラピスト
    ソマティックヒーリング(体細胞療法)上級コース修了
    米国ヒプノバーシング 認定プラクティショナー
    日本ホリスティックアカデミー 認定インストラクター 
    日本ホリスティック医学協会 専門会員
    
[PR]
by pinkties | 2010-04-08 21:38 | ピンクリボン

セミナー

先日県民公開講座「がん治療新時代」に行ってきました。
大分大学医学部の腫瘍内科主催。できて3年目だそうです。
抗がん剤治療専門のようですが、チーム医療を目指してアメリカの有名な病院を例にがんばっていらっしゃるようです。確かに治療としてはどんどん薬も検査も成果を上げてがんはなおらない病気ではなくなってきています。

でも、がんの原因であるたくさんの理由の一つ、メンタルな部分がクローズアップされないところが西洋医学の悪いところだと思います。関係ない訳ないでしょう!

ですが、今回はリレーフォーライフ大分の主催者でがん患者でもある女医さんのお話にとても感動しました。自分の生きるパワーはどこからくるのかを理解し、そのために生きて行くことができる。それはとても幸せなことです。
がんでなくても、健康でも、それに気がついて生きて行ければ、それが一番幸せです。

これを書いてからJazzerciseに行ってきました。ずっといろんなところに痛みがあったのが最近調子がよく、大音響にあわせて思いっきり体を動かせるこの幸せ!を感じながら運動してきました。

そういえば、去年末新聞の記事のための取材を受けていたとき、記者の人から「なにがきっかけで気持ちがきりかわったのですか?」と聞かれました。考えてみたけど、思い出さない。
がんとわかって泣いてないて泣き終わったら勉強する気がでていたのです。
でも今考えてみれば一緒に泣いてくれたJがいたからではないか、と。一人ではとてもこんなにはやく前向きに気持ちが切り替わったとは思えないのです。

女医さんは、お嬢さんの存在だった、と言われていました。

昨日、友人からメールがあり乳がん手術後7年目で転移した、とのことでした。すっかり忘れていた頃に。。。と言っていました。
本当にがんには生き方を試されます!みどりさん、がんばれ!
きついときはいつでも話を聞くからね。
[PR]
by pinkties | 2010-01-28 16:37 | ピンクリボン

ことのはじまり

今日は子供の検診で出産した産婦人科へ。
そこの先生いわく「なんだかここ数年いつも会ってる気がしたから出産随分前かと思えば今年だったのよね〜」
毎年子宮がん検診は欠かさず。そのうちの一回に「ここ数年間マンモグラフィーしてないよね?今年する?」の先生の提案よりマンモをしてから全てが始まる。。。
それよりも数年前から胸にしこりがあり、その時はマンモを二回(アメリカと日本)して「大丈夫ですね!」のお墨付きをいただいたので、それからは心配もしていなかった。
あの時に、「これから毎年検査してね」と言われていれば、また違った流れになっていたのかも。

でも先生のおかげで早期発見には違いない!というのもそれから結果がでるまで3か月かかったのです。。。(それもこれも私のせい)
[PR]
by pinkties | 2009-11-25 21:10 | ピンクリボン